わけあり物件(孤独死)売却のご相談いただきました

兵庫県内でマンションの室内で孤独死された物件のご売却相談をいただきました。不動産会社様からのご相談で、孤独死物件の販売の協力をいただきたいというご相談でした。

お亡くなりになられてから長期にわたり発見されず、近隣の方からの異臭の通知により、腐敗された状態で発見されたそうです。マンションの管理費は口座引落のため滞納等もなく、新聞の購読もなかったため、ポストに溜まることもなく、ご近所や管理会社に知られることなく、お亡くなりになられたそうです。

少子高齢化で核家族化、新型コロナ禍で人と接することが少なくなり一人暮らしの方が亡くなられていることに気がつかれない。何とも切ないです。

既に物件の特殊清掃・脱臭および一部修繕工事、残置物の撤去は完了しており、販売待ちの状況です。

今回の場合、ご相談いただいた不動産会社様が、訳あり物件を相続人様より買取られていたので、当社は仲介にて買主様を探すお手伝いを協力されました。

孤独死物件・自殺物件・事故物件などの『訳あり物件』のご相談は、不動産会社の方も是非、一度、『わけあり物件相談所』に、ご相談ください。

Follow me!